舌による体のチェック

  • HOME
  • 舌による体のチェック

中医学では、症状によりいくつかのタイプに分け、そのタイプに合わせて生薬を使い分けます。
ここでは、タイプ別に良く現れる症状と対応する生薬をご紹介します。実際にはいくつかのタイプが
わさって体調のトラブルを引き起こすことが多くひとつだけとは限りません。
あなたはどのタイプでしょうか

ストレスの蓄積

気滞(き たい)

気滞(き たい)

症状 : イライラ・怒りっぽい・ため息をつくことが多い・胸や脇に張ったような不快感がある・ガスやゲップが多い・情緒変化にしたがって症状が悪化する

よく使う生薬 : 竜骨・牡蠣

漢方薬 : 瀉火利湿顆粒・柴胡加竜骨牡蠣湯

肝陽上亢(かんようじょうこう)

肝陽上亢(かんようじょうこう)

症状 : イライラ・怒りっぽい・ため息をつくことが多い・胸や脇に張ったような不快感がある・ガスやゲップが多い・情緒変化にしたがって症状が悪化する

よく使う生薬 : 竜骨・牡蠣

漢方薬 : 瀉火利湿顆粒・柴胡加竜骨牡蠣湯

ストレスにより生じた病理産物

お血

お血

症状 : 頭痛・肩こり・顔色がくすんでいる・目の下にクマができる・胸が痛い・血管が浮き出ている・皮膚がガサガサする・手足の末端部に血液が行かず冷たい・手足がしびれる・しもやけやあかぎれが出来やすい・生理痛・生理血に黒い血の塊が混じる・夜間症状が悪化する

よく使う生薬 : 丹参・せんきゅう・田七人参

漢方薬 : 冠元顆粒・ケップチクオガン

痰濁(たん だく)

痰濁(たん だく)

症状 : 頭が重い・不眠・めまい・動悸・喘息・普段から痰が多い・吐き気・胸焼け・胸のつかえ・体が重だるい・むくみ・軟便・手足のしびれ・半身不随・天気が悪いと症状が悪化する

よく使う生薬 : 半夏・竹茹・沙棘

漢方薬 : 温胆湯・平喘顆粒

体力・抵抗力の低下

陰虚(いん きょ)

陰虚(いん きょ)

症状 : 口が渇く・のぼせやすい・手足がほてる・寝汗をかく・不眠・肌が乾燥・から咳

よく使う生薬 : 西洋人参・麦門冬

漢方薬 : 麦味参顆粒・瀉火補腎丸

血虚(けっ きょ)

血虚(けっ きょ)

症状 : めまい・たちくらみ・顔が白くつやがない・唇や舌の色に赤みがない・不眠・動悸・まぶたがぴくぴくする・手足が冷たい・手足がしびれる・爪が割れやすい・生理不順・閉経

よく使う生薬 : 当帰・枸杞子・竜眼肉

漢方薬 : 婦宝当帰膠・参茸補血丸

気虚(き きょ)

気虚(き きょ)

症状 : やる気がない・息切れ・食欲不振・食後お腹がはる・話すのがおっくう・眠い・汗をかきやすい・動くと症状が悪化する

よく使う生薬 : シベリア人参・紅景天白朮・黄耆

漢方薬 : 補中益気丸・十全大補丸

お問い合わせ

TEL 099-222-5072

FAX 099-223-9380

営業時間 平日・土曜日 9:00~19:00
日曜日・祝日 10:00~19:00

定休日 お盆・お正月