いづろ電停前 漢方のオリーブ堂薬局

漢方のオリーブ堂薬局 鹿児島のいづろ電停前でしあわせ漢方・中医薬相談を行っております。

女性のための漢方

 

漢方健康相談

 

血液サラサラ免疫アップ

 

アンチエイジングと痛み改善

 

漢方のオリーブ堂の紹介

 

黒糖・きび酢

お客様の声

商品カテゴリ

タンポポ茶(ショウキT1)ショウキT1(たんぽぽ茶)
HOME»  取扱い商品

取扱い商品

漢方のオリーブ堂薬局の漢方薬・中医薬の紹介

赤松葉・熊笹・朝鮮人参のパワーの結集「松寿仙」(しょうじゅせん)

赤松葉・熊笹・朝鮮人参のパワーの結集「松寿仙」(しょうじゅせん)

 

効能効果:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振

松寿仙(しょうじゅせん)【医薬品】は、自然の原料であるクマザサ葉・赤松・朝鮮人参から抽出した有効成分により虚弱体質、胃腸虚弱の方及び病中病後、食欲不振、肉体疲労の時に優れた効果を表わす滋養強壮保健薬です。松寿仙(しょうじゅせん)は、作用がとてもおだやかな自然薬です。

 

冠元顆粒(かんげんかりゅう)

冠元顆粒(かんげんかりゅう)

 

中年以降または高血圧傾向のある方の次の諸症:頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸

「冠元顆粒」は丹参、コウカなど6種類の植物性生薬から抽出したエキスを顆粒としたもので、中年以降または高血圧傾向のある方の頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸の改善を目的としております。

 

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

 

更年期障害による次の疾患:頭痛、肩こり、貧血、腹痛、めまい、のぼせ、耳鳴り、生理不順、生理痛、冷え性

「婦宝当帰膠」は、トウキを始め、センキュウ、オウギなどを加えた処方でこれら9種類の生薬を原料とするシロップ剤です。

 

天王補心丹(てんのうほしんたん)

天王補心丹(てんのうほしんたん)

 

体質虚弱な方の次の諸症:不眠、不安感、肩こり、息切れ、動悸、口渇、便秘

「天王補心丹」はジオウ、天門冬などの11種類の植物性生薬から構成され、これらの生薬を粉末にし丸剤としたものです。

 

勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)

勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)

 

飲食や暑さや湿気による全身倦怠・胃腸機能失調または食欲不振・下痢などの、胃腸症状を伴う風邪に効果的です。13種類の生薬からなるエキス顆粒剤です。

【医薬品です】 効能・効果:夏の感冒、暑さによる食欲不振・下痢・全身倦怠

 

独歩丸(どっぽがん)

独歩丸(どっぽがん)

 

疲れやすく、下肢が冷えやすい方の次の諸症:腰痛、関節痛、下肢のしびれ・痛み

「独歩丸」は、トウドッカツ、桑寄生をはじめ16種類の植物性生薬から抽出したエキスを丸剤としたものです。

 

双料杞菊地黄丸(そうりょうこぎくじおうがん)

双料杞菊地黄丸(そうりょうこぎくじおうがん)

 

本品は、六味地黄丸に枸杞子と菊花が加えられた処方です。

効能・効果:疲れやすくて、顔・手足がほてり、尿量減少し、または多尿で、ときに口渇がある人の次の諸症:かすみ目、疲れ目、のぼせ、頭痛、めまい、排尿困難、頻尿、むくみ

 

天津感冒片(てんしんかんぼうへん)

天津感冒片(てんしんかんぼうへん)

 

かぜによるのどの痛み・口(のど)の渇き・せき・頭痛

「天津感冒片」はレンギョウ、金銀花、羚羊角など植物・動物10種類の生薬から構成されております。これらの原材料より抽出したエキスを錠剤としたものです。

 

ジメイ丸(中国名:耳鳴丸)(じめいがん)

ジメイ丸(中国名:耳鳴丸)(じめいがん)

 

貧血性の耳鳴、腰痛、四肢及び腰の脱力感

ジメイ丸は、中国名を耳鳴丸といい、その名の示す通り、特に貧血性の耳鳴りの治療薬として優れた効き目があります。漢方処方の六味丸にサイコ(柴胡)とジセキ(磁石)を加えた処方です。

 

鼻淵丸(びえんがん)

鼻淵丸(びえんがん)

 

効能・効果:蓄のう症、鼻づまり、鼻炎

蓄のう症、鼻づまり、鼻炎を改善する薬です。鼻汁の排出を促進する作用、鼻内の通気を改善する作用、炎症をとり、化膿性の症状を改善する作用があります。

 

海馬補腎丸(かいまほじんがん)

海馬補腎丸(かいまほじんがん)

 

効能・効果:滋養強壮、疲労回復

滋養強壮の薬で、疲労回復に効果があります。主薬としてタツノオトシゴ、鹿茸、オオヤモリの尾、オットセイや鹿の陰茎などの動物生薬に、朝鮮人参や当帰などの植物生薬が配合されています。

 

帰脾錠(きひじょう)

帰脾錠(きひじょう)

 

効能・効果:貧血、不眠

食欲がなく、貧血ぎみで体が弱く、不安感でドキドキして眠れない方に効果があります。体の機能を高め元気を出し、神経を安定させ、過度の緊張や不安を取り去る作用があります。

 

華陀膏(かだこう)

華陀膏(かだこう)

 

効能・効果:みずむし、いんきんたむし

みずむし、いんきんたむしの薬で、ワセリンを基剤にし、蝋梅油などで構成された軟膏です。

 

参茸補血丸(さんじょうほけつがん)

参茸補血丸(さんじょうほけつがん)

 

効能・効果:次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病による体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症

主薬の鹿茸に人参が加えられた処方です。虚弱体質、食欲不振などの滋養強壮に。

 

頂調顆粒(ちょうちょうかりゅう)

頂調顆粒(ちょうちょうかりゅう)

 

かぜ、血の道症、頭痛

「頂調顆粒」はビャクシ、センキュウ、キョウカツを始め9種類の植物性生薬から構成され、これらの生薬から抽出したエキスを顆粒としたものです。

 

イーパオ【益宝】(いーぱお)

イーパオ【益宝】(いーぱお)

 

中国で愛されている意外な健康食品がアリ。あの小さな体で自分よりはるかに大きい物を運んでしまうアリのパワーに、中国の人々は古来から注目していたのです。食品としてのアリの最大の特徴は、カルシウム、鉄、マンガン、亜鉛、マグネシウムなどの人体に必要な微量元素類(ミネラル類)をはじめ、アミノ酸、蛋白質などがバランス良く含まれていること。「益宝(イーパオ)」は、食用蟻に加え、日本人の体質に合わせてハトムギ、葛などの植物成分を配合した理想的な食品です。

 

三爽茶(さんそうちゃ)

三爽茶(さんそうちゃ)

 

「三爽茶」は、柳茶(りゅうちゃ)というバラ科の植物を主原料に、現代人の健康をサポートするお茶です。柳茶は、チベットの民間では、その枝や葉を利用し、お茶として飲用して、健康維持に役立ててきました。柳茶に蓮の葉、スギナ、シベリア人参の三つの植物を加えることにより、それぞれの特徴をより引き出します。

 

シベリア霊芝(しべりあれいし)

シベリア霊芝(しべりあれいし)

 

シベリア霊芝とは、サルノコシカケの一種で、生きた白樺の木に寄生し白樺のエキスを吸って成長するキノコです。別名「白樺霊芝」とも呼ばれています。原産地ロシアでは、1950年代から60年代にかけて多くの研究が行われました。日本には1960年代にロシア(当時のソ連)のノーベル賞作家ソルジェニーツィンの小説で「チャガ」というロシア名で紹介され、霊芝ブーム、サルノコシカケブームのきっかけとなりました。しかしきわめて稀少なもののため、門外不出とされ、これまで幻のキノコと呼ばれてきたのです。「シベリア霊芝シリーズ」はこの本場シベリア産の「チャガ」から作られた健康食品です。

 

田七人参茶(でんしちにんじんちゃ)

田七人参茶(でんしちにんじんちゃ)

 

田七人参は、別名:三七人参・田三七とも呼ばれ、ウコギ科に属する植物の根です。中国南方の海抜1,200~1,800メートルの限られた地域でしかとれないため、かつては「門外不出」の特産品でした。昔の中国では特権階級の人々しかその恩恵にあずかれず、ゆえに田七人参は、金にも換えられない貴重品として「金不換」という別名も冠されています。中国では家族の健康を考えて、料理に田七人参を加える主婦もいるとか。中国で古くから愛用されている健康茶です。

 

バランスターWZ


バランスターWZ

 

“牡蠣”からの亜鉛(天然有機亜鉛)を抽出。
牡蠣肉エキスの抽出液の中には亜鉛の他に、カルシウムや鉄などのミネラルの他に8種類の天然ビタミン、グリコーゲン、タウリンや豊富なアミノ酸もバランス良く含有されています。

 

タンポポ茶(ショウキT-1)


タンポポ茶(ショウキT1)

 

 子宝カウンセラーの会

大阪大学医学博士邵輝先生はタンポポの葉から希少糖T-1のみを抽出することに成功し、
食用蟻、ハトムギ、緑茶を配合してタンポポ茶ショウキT-1を作りました。

 タンポポで体内浄化

 妊娠しやすい体作り

 タンポポエキスには有効成分である「糖鎖」をふんだんに含んでいます。

 

気軽に お問い合わせください。