いづろ電停前 漢方のオリーブ堂薬局

漢方のオリーブ堂薬局 鹿児島のいづろ電停前でしあわせ漢方・中医薬相談を行っております。

女性のための漢方

 

漢方健康相談

 

血液サラサラ免疫アップ

 

アンチエイジングと痛み改善

 

漢方のオリーブ堂の紹介

 

黒糖・きび酢

お客様の声

商品カテゴリ

タンポポ茶(ショウキT1)ショウキT1(たんぽぽ茶)
HOME»  国際中医専門員とは

国際中医専門員とは

国際中医師(中医専門員)試験は、中国政府(衛生部、国家中医薬管理局)が国際的に中医師(中国の漢方医師)を認定する試験制度として始まりました。

 

国際中医師(中医専門員)とは?

中医学の国際化についてですが、中国が改革開放政策を行うようになってから、海外から多くの人たちが中国に中医学を学びに来るようになりました。このような人たちの中には、十分に中医学の知識を持たないまま自国に帰り、中医師の看板を掲げて診療を行い、治療効果が悪かったり副作用を起こすような事態がおきました。
このような事態を重く見た中国政府は、香港やシンガポールの政府からの依頼を受けて当時数多く存在した自称中医師の資格基準を作るため、中医師の資格認定試験を実施しました。この試験は国際中医師試験として発展し、日本においても1996年以降、毎年試験が実施されるようになりました。その後毎年試験が実施されておりますので、年々合格者が増えてきております。(国際中医師試験は2004年6月から国家中医薬管理局から世界中医薬学会連合会に移管されています。

漢方のオリーブ堂薬局の代表薬剤師の武柳子(たけりゅうこ)は、2007年度のA級国際中医師試験に合格いたしました。これからは、中国政府認定のA級国際中医師資格を持つ薬剤師としてさらに研鑽を積み、健康づくりの役にたちたいと考えております。

国際中医師は、中国の中医師に近い経験と知識を持っているという事を証明する、検定試験と考えるとよいと思います。

 

国際中医師(中医専門員)とは?

 

気軽に お問い合わせください。